ストレスや冷え、むくみ、不眠、便秘、首・肩こりなど、心身の不調に合わせたアロマトリートメントで症状の改善を目指します。

メディカルハーブとアロマの自然療法室

札幌 HERB GARDEN

札幌駅近くでオーガニック精油を使用したアロマトリートメント

アクセス

JR札幌駅10分
地下鉄さっぽろ駅
16番出口から7分

【アロマセラピストがおすすめする】
更年期症状に効くアロマテラピー

女性の体は女性ホルモンの影響を受け、思春期から更年期までの間、月経周期に関わるトラブルが起こりやすくなります。月経周期に関わる婦人科系症状について、おすすめの精油とアロマテラピーをご紹介します。

女性ホルモンについて

女性の体は女性ホルモンの影響を強く受けており、思春期から更年期にいたる長い間、ホルモンのバランスによって心身の健康が保たれています。

女性ホルモンには、エストロゲン(卵胞ホルモン)と、プロゲステロン(黄体ホルモン)があり、仕事や家庭生活、環境の変化などで強いストレスがあると、ホルモンバランスが乱れ、腹痛、不眠、ほてり、頭痛、月経不順などの症状を招くことがあります。

更年期とは

更年期とは、生殖期から非生殖期へ移行する期間のことで、女性ホルモンの分泌量が急激に減少し、卵巣機能が徐々に低下し始め、やがて消失するまでの時期をいいます。

また、40歳以降で、最後の月経から1年間月経がないことを「閉経」といいます。

更年期の年齢は、閉経を挟んだ約10年間で、だいたい45歳~55歳くらいですが、個人差が大きく、30代や40代前半に迎える女性もいれば、50代後半になっても迎えない女性もいます。

更年期の症状

更年期の時期には、肉体的な症状や精神的な症状がみられることがあり、これを更年期障害といいます。

【肉体的な症状】

ほてり、のぼせ、発汗、冷え、耳鳴り、めまい、頭痛、動悸、息切れ

疲労、だるさ、不眠、肩こり、腰痛、関節痛、頻尿、尿失禁

 

【精神的な症状】

イライラ、落ち込み、不安、憂うつ、無気力

 

更年期障害は、精神的ストレスを強く抱えている場合などに影響されやすく、症状が強く出やすくなることがあります。

個人差が大きく、生活に支障をきたすほど症状がひどくなる場合や、あまり不調を感じない場合もあります。

更年期症状の原因

更年期症状の原因は、卵巣から分泌される女性ホルモンの「エストロゲン」が急激に減少することにより、ホルモンバランスが崩れてしまうことによります。

卵巣に女性ホルモンの分泌を指示しているのは脳の視床下部ですが、卵巣機能の低下により、分泌指示を出してもホルモンが分泌されないため、パニックになり、通常の何倍もの分泌指令を出そうします。

視床下部は、ホルモンの分泌調整のほかに、体温調節や呼吸、内蔵機能の調節をおこなっている自律神経のコントロールセンターでもあるため、この自律神経の働きにまで影響を及ぼしてしまい、ホットフラッシュやめまい、動悸などの症状が起こりやすくなるのです。

更年期症状に効くアロマテラピー

一般的に起こりやすい更年期症状について、症状別におすすめの精油と精油を使用したアロマテラピーをご紹介します。

更年期症状におすすめの精油とアロマテラピー

閉経を挟んだ前後10年間ほどの期間を更年期とよび、この期間に起こるさまざまな精神的、
肉体的な症状を更年期障害といいます。更年期は、女性ホルモンの減少が密接にかかわっていますが、自律神経の働きにも影響し、ホットフラッシュ(一過性の熱感、ほてり)、気分の乱れ、うつ、頭痛、のぼせ、動悸、イライラ、めまいなど、さまざまな症状を引き起こします。

イライラにおすすめの精油とアロマテラピー

おすすめ精油

クラリセージ、ゼラニウム、ラベンダー、ジャスミン、ローズ

アロマテラピー

✿ 芳香浴
上記のお好きな精油で、ディフューザーやアロマポットを使用し、空気中に精油の香りを拡散させ、香りをゆっくりと嗅ぎます。
職場ではティッシュに精油を1滴落としてデスクに置いておくと、ほのかに香りがして心が落ち着きます。

 

✿ アロマバス
バスタブにぬるめのお湯をはり、上記のお好きな精油3滴以内を落としてよくかき混ぜ、香りを楽しみながらゆったりと入浴します。
目を閉じてゆっくり深呼吸をし、香りを嗅ぎましょう。

 

✿ アロママッサージ
ホホバオイルなどの植物オイル20mlに上記のお好きな精油4滴以内を入れてよく混ぜたアロマオイルを脚や腕、お腹、背中、デコルテなど全身に塗布し、やさしくマッサージします。
背中は家族の方にやってもらうのもよいです。
毎日、香りを楽しみながらおこなうと効果的です。

落ち込み、うつ気分におすすめの精油とアロマテラピー

おすすめ精油

クラリセージ、ゼラニウム、スィートオレンジ、ローズ

アロマテラピー

✿ 芳香浴
上記のお好きな精油で、ディフューザーやアロマポットを使用し、空気中に精油の香りを拡散させ、香りをゆっくりと嗅ぎます。
職場ではティッシュに精油を1滴落としてデスクに置いておくと、ほのかに香りがして落ち着きます。

✿ アロマバス
バスタブにお湯をはり、上記のお好きな精油3滴以内を落としてよくかき混ぜ、香りを楽しみながらゆったりと入浴します。
目を閉じてゆっくり深呼吸をし、香りを嗅ぎましょう。
 

✿ アロママッサージ
ホホバオイルなどの植物オイル20mlに上記のお好きな精油3滴以内を入れてよく混ぜたアロマオイルを脚やお腹、腕、背中など全身に塗布し、オイルを浸透させるようにやさしく撫でさすります。
毎日、香りを楽しみながらおこないましょう。

不眠におすすめの精油とアロマテラピー

おすすめ精油

クラリセージ、ゼラニウム、ラベンダー

アロマテラピー

✿ 芳香浴
上記のお好きな精油で、ディフューザーやアロマポットを使用し、寝室に置いて精油の香りを拡散させ、香りをゆっくりと嗅ぎながら就寝します。ティッシュに精油を1滴落とし、枕元に置いて香りを嗅ぎながら横になるのもよいです。
 

✿ アロマバス
バスタブにぬるめのお湯をはり、上記のお好きな精油3滴以内を落としてよくかき混ぜ、ゆったりと入浴します。
リラックスしながら目を閉じてゆっくり深呼吸をし、香りを嗅ぎます
必ずぬるめのお湯に入るのがポイントです。

 

✿ アロママッサージ
ホホバオイルなどの植物オイル20mlに上記のお好きな精油4滴以内を入れてよく混ぜたアロマオイルを、脚やお腹、腕、背中など全身に塗布し、オイルを浸透させるようにやさしく撫でさすります。
お風呂上りのお肌がきれいな時に、保湿もかねておこなうとよいです

ホットフラッシュにおすすめの精油とアロマテラピー

おすすめ精油

クラリーセージ、ゼラニウム、サイプレス

アロマテラピー

✿ アロマバス
バスタブにぬるめのお湯をはり、上記のサイプレスの精油をメインに3滴以内を落としてよくかき混ぜてから入浴します。

✿ アロママッサージ
ホホバオイルなどの植物オイル20mlに上記のお好きな精油4滴以内を入れてよく混ぜたアロマオイルを、脚や腕、お腹、背中、デコルテなど全身に塗布し、やさしくマッサージします。

頭痛におすすめの精油とアロマテラピー

おすすめ精油

ラベンダー、ペパーミント

アロマテラピー

✿ 芳香浴
上記のお好きな精油で、ディフューザーやアロマポットを使用し、空気中に精油の香りを拡散させ、香りをゆっくりと嗅ぎます。
ティッシュに精油を1滴落として香りを嗅いでもよいです。

✿ アロマオイル塗布
植物オイル10mlに上記のお好きな精油2滴を入れてよく混ぜたアロマオイルを、こめかみに塗布し、軽く押したり、小さくくるくる回したりしながら、こめかみに軽い刺激を与え、アロマオイルを肌に浸透させます。香りを嗅ぎながらおこないます。

アロママッサージやアロマバスをする際の注意点

アロマテラピーで使用する「精油」は、植物から抽出した100%天然のものですが、

天然の植物成分だからといって、全ての人間に安全でやさしいわけではありません。

精油を使用する際には、体や皮膚にトラブルが起こらないよう、注意して安全に使用してください。

 

【アロママッサージやアロマバスをする際の精油の注意点】

●精油の滴数を多く入れ過ぎない。

精油の量を多く入れ過ぎてしまうと、肌に刺激が強く、かぶれや湿疹などの肌トラブルや

内蔵など体内にも悪影響を及ぼしてしまう恐れがあります。

使用する精油の量は、上記使用方法の説明の範囲内にしてください。

 

●敏感肌の方の肌への使用は要注意

敏感肌の方は、刺激の強い精油の使用は避け、また、使用する精油の滴数も少なめにして、皮膚に異常が出ないように注意してください。


<刺激が強い精油>

レモングラス、レモンユーカリ、シナモン、クローブ、ローズマリー、レモン、グレープフルーツ、パイン、ティートリー、ユーカリ、ジンジャー、ウィンターグリーン、ジュニパー等

精油はまず1滴からお試しいただき、もし万が一、皮膚がピリピリしたり、刺激を感じた場合は、すぐに使用を中止して、皮膚をよく洗い流してください。

また、皮膚の異常を感じなかった場合でも、入浴後は体をよく洗い、皮膚に精油が残ったままにしないようにしてください。

更年期症状におすすめのアロマトリートメント

当店では、アロマトリートメントをおこなっております。

ご体調に合わせたオーガニック精油と最高級ホホバオイルを使用し、全身をトリートメントいたします。

気持ちの良いマッサージでリラックスしていただきながら、女性ホルモンのバランスを整え、更年期のイライラ、ストレス、不眠、肩こり、腰痛、気分の落ち込みなどのお辛い症状を改善します。

辛い症状にお悩みの方は、ぜひ一度お試しくださいませ。

更年期症状におすすめのハーブティー

更年期のお辛い症状には、ハーブティーも有効です。

体内で女性ホルモンと似た作用のあるハーブティーや、ホルモンバランスを整える働きのあるハーブティーなどで、辛い症状を緩和します。

~おすすめハーブ~

チェストベリー、レッドクローバー、ヤロウ、ローズ、セージ、カレンヂュラ

 

 

 

ご予約・お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

札幌駅近くにある当店では、ご体調に合わせた
アロマトリートメントをおこなっております。

気持ちのよいマッサージでリラックスしながら、
お悩み症状を改善します。

ご来店を希望される場合は、お手数ですが、
予約フォームにて、ご予約をお願いいたします。

受付時間:9:00~16:00