ストレスや冷え、むくみ、不眠、便秘、首・肩こりなど、心身の不調に合わせたアロマトリートメントで症状の改善を目指します。

メディカルハーブとアロマの自然療法室

札幌 HERB GARDEN

札幌駅近くでオーガニック精油を使用したアロマトリートメント

アクセス

JR札幌駅10分
地下鉄さっぽろ駅
16番出口から7分

静脈瘤に効くアロマテラピー

脚の血管が浮いて盛り上がり、こぶ状になったりする静脈瘤は、長時間の立ち仕事や出産などで起こりやすくなります。ひどくなる前に予防しましょう。静脈瘤におすすめのアロマテラピーをご紹介します。

静脈瘤とは

静脈瘤は、脚の体表近くにある静脈に血液が停滞して拡張し、こぶのように血管が盛り上がる病気で、静脈の多くは屈曲し、蛇行しています。

静脈瘤が起こるしくみ

心臓から出る動脈は、心臓のポンプの働きで強く押し出されるため、逆流することはありませんが、重力に逆らって心臓へ戻る静脈は、逆流する恐れがあります。そのため静脈には逆流を防ぐ弁がついています。
この弁が壊れて血液が逆流したり、血栓が静脈をつまらせたりすると、静脈瘤になります。

静脈瘤の原因

女性に多く見られる症状で、美容師や販売員などの長時間の立ち仕事により、血液が脚の下方にたまりがちになり、静脈弁が壊れたり、機能が低下したりすることによります。

妊娠中や出産後も起こりやすくなります。特に1人目よりも2人目、3人目というように妊娠、出産の回数が増える程起こりやすくなります。

静脈瘤におすすめアロマテラピー

おすすめ精油

レモン、グレープフルーツ、ラベンダー、ローズマリー(妊娠中は不可)、
サイプレス(妊娠中は6か月から使用可)、ゼラニウム妊娠中は6か月から使用可)、
ジュニパー(妊娠中は6か月から使用可)
 

アロマテラピー

✿ アロマバス
お湯の中に上記のお好きな精油を4滴以内を落としてよくかき混ぜるか、天然塩大さじ2杯に精油4~5滴を混ぜたバスソルトを入れて入浴します。温まったら、お湯の中で脚をよく揉んだりしてマッサージすると、血流・リンパが流れやすくなり効果的です。

✿ アロママッサージ

ホホバオイルなど植物オイル20mlに上記のお好きな精油4滴以内を入れてよく混ぜたアロマオイルを、足首から太ももの付け根に向かって、血流を促すようにマッサージします。

ただし、患部には触れず、患部の前後をやさしく念入りに、血流を促すようにしてください。

アロママッサージやアロマバスをする際の注意点

アロマテラピーで使用する「精油」は、植物から抽出した100%天然のものですが、

天然の植物成分だからといって、全ての人間に安全でやさしいわけではありません。

精油を使用する際には、体や皮膚にトラブルが起こらないよう、注意して安全に使用してください。

 

【アロママッサージやアロマバスをする際の精油の注意点】

●精油の滴数を多く入れ過ぎない。

精油の量を多く入れ過ぎてしまうと、肌に刺激が強く、かぶれや湿疹などの肌トラブルや

内蔵など体内にも悪影響を及ぼしてしまう恐れがあります。

使用する精油の量は、上記使用方法の説明の範囲内にしてください。

 

●敏感肌の方の使用は要注意

敏感肌の方は、刺激の強い精油の使用は避け、また、使用する精油の滴数も少なめにして、皮膚に異常が出ないように注意してください。


<刺激が強い精油>

レモングラス、レモンユーカリ、シナモン、クローブ、ローズマリー、レモン、グレープフルーツ、パイン、ティートリー、ユーカリ、ジンジャー、ウィンターグリーン、ジュニパー等

精油はまず1滴からお試しいただき、もし万が一、皮膚がピリピリしたり、刺激を感じた場合は、すぐに使用を中止して、皮膚をよく洗い流してください。

また、皮膚の異常を感じなかった場合でも、入浴後は体をよく洗い、皮膚に精油が残ったままにしないようにしてください。

 

●妊娠中の方の使用は要注意

妊娠初期の方は、精油の使用はお控えください。

安定期に入った妊婦さんでも、妊娠や子宮に影響を及ぼすと考えられる精油の使用は避け、
また、妊娠中は全期、肌が敏感になっていますので、敏感肌ではない方でも刺激の強い精油を避けて、使用量は少なめにしてください。


<妊娠中の使用は避ける精油>

レモングラス、レモンユーカリ、ラベンダー・スーパー、スパイク・ラベンダー、ジャスミン、クローブ、シナモン、アンジェリカ、タイム、セージ、バジル、フェンネル、ラバンジン、キャロットシード、アニス、オレガノ、タラゴン)

静脈瘤におすすめのハーブティー

静脈瘤には、ハーブティーも有効です。

血管を保護して強くし、静脈瘤を予防する働きや、血管を保護しながら血流を促す働きがあり、静脈瘤におすすめです。


<静脈瘤におすすめのハーブティー>

イチョウ、レモンピール、ジャーマン・カモミール、ビルベリー